FC2ブログ

人生交響曲

TRPG中心に好き勝手だべる主婦の徒然日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琥珀糖作ってみた。

文字通りなんですが、これまたなかなか思った通りにはいきませんでした(・_・)
作り方自体は、いたって簡単。

糸寒天・グラニュー糖・色付け用の何か・水

これだけだったり。
けれどもいきなりまさか、材料集めから難航するとは。
糸寒天が、スーパーとかに売ってないんですよね。
5軒くらい近所のスーパーやディスカウントショップや食品も取り扱っているドラッグストアで探してみましたが見当たらない。製菓売り場と乾物コーナーどっちも見たですが、粉寒天や棒寒天はあるのですが、糸寒天がない。
結局、粉寒天と棒寒天を購入。
グラニュー糖も購入して、昼食後にクックパッドや個人さんのブログを見ながら作って見る事に。粉寒天で挑戦された方のレシピからやってみました。

粉寒天 2グラム
グラニュー糖 250グラム
水 150cc
色付け用のジュース等 大さじ1

小袋の粉寒天が4グラムだったので、倍の量でやってみました。
そしたら砂糖が恐ろしい事に(;´Д`)



いや、ちょっと待って。
これ駄目だろう?
50グラム減らしました。
カロリー的に、う~わぁだわ。

最初に鍋の水に粉寒天入れて沸騰させてから、砂糖。
溶けないんじゃない?とか思ったのですが、あった言う間に透明になりました。
細い糸を引くまで焦がさないようにという事で、こまめに混ぜつつ。

あれ?

おっかしいな?

糸引かないんですけど(´Д⊂ヽ

どうやら、原因は粉寒天を使用したからのようでして、固まりにくいんだそうです。
でも、時間をかければ問題ないようで、すまほ片手にかきまわしたりしつつ、ようやくそれっぽく。
この後の色付けは、オレンジの果実酒でやってみました。
お酒でやるとこの後なかなか固まらないそうですが、食紅をわざわざ買うのもなぁ(・。・;
ただここで、倍計算の大さじ2でやめておけばよかったのですが、色合い的に納得ができなくて、ついつい倍以上入れてたんですよね。

あとはバットにクッキングシート敷いて、漉しながら流し込んだのがこれです。



乾かしている間に、イオンで糸寒天を購入したりなんだりで過ごしていたのですが・・・・
表面ベタベタでしたorz
原因はいろいろとあるようですが、季節もそのひとつでしょうか。
湿気が駄目みたいですね。
表面がシャリシャリになるには、更に日数がかかるようです。
切ったらこんな感じ。



きれーい(*^_^*)
琥珀糖と言われるのがわかります。
味ですが、思っていた以上に食べやすいです。
ベタベタのは、昔からあるオブラートに包んだゼリーといったところでしょうか。

切ってから乾かしているのですが、表面が結晶化し始めているのがありましたので、一応は成功?

もう少し、気長に様子見してみますね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sonachi.blog36.fc2.com/tb.php/478-12683529

 | HOME | 

プロフィール

そなち

Author:そなち
のんびりまったりめんどくさがり。
おもいつくままに書き散らかしてます。
はい。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。